就職にはとても重要!看護師の履歴書の書き方とは??

pixta_17849451_m

★面接前の大事な履歴書!!

 病院やクリニックなどに就職したいと考えている人であれば、避けては通れない道が必ず提出しなければならない履歴書です。ですが、いざ履歴書を書き始めようと思ったものの、「何を書けばいいの??」と書く手が止まってしまってはいませんか?書く機会が少ないので、「どうやって書けばいいの?」「学歴はどこから?」と色々な疑問点がきっとでてくるでしょう。
 悩んだり、迷っている人のために、ぜひここはチェックしてほしいところです!実は…医療機関の採用担当者には履歴書で書類審査を行う際、確認しているポイントがあるのです。採用担当者の視点に立って、ポイントを押さえながら履歴書を書くことにより、あなたに興味がわき、面接でぜひ会いたいと思ってもらえるような履歴書を書くことができますよ!

★基本的な書き方は、一般企業と同じ

看護師の履歴書を書くとなると、雇用先が医療機関になってくるため、履歴書を書く際も一般企業と違い特別な書き方をしなければいけないのかと思う人もいるかもしれません。確かに一般企業のように「入社・退社」ではなく、「入職・退職」といった表記方法があるなど医療業界ならではの注意点もあります。ですが、基本的な書き方は、一般企業と同じで変わりはないのです。履歴書の用紙も、応募先からこれといった指定がない限り、市販のものを使っていいでしょう。

★いざ書く際に注意することと、前もって準備することは?

pixta_14954192_m
 いざ履歴書を書こうとする際、いくつかの注意する点と、前もって準備しておいた方がいいことを説明していきます。ぜひチェックして、自分のアピールポイントがたくさん詰まった一枚になるといいですね!
①書く際は手書きで書きましょう!
 最近はPCの履歴書も触れてきていますが、やはり手書きで丁寧に時間をかけて書いた方がより良い印象を与えるでしょう。PCで書いた履歴書は、他にも使いまわしている可能性があるといった印象を持たれることもあります。
②「貴院」または「貴社」で書きましょう
 採用側の法人を表現する言葉を使用する場合、病院であれば「貴院」、株式会社なら「貴社」と書きましょう。御社という言葉もありますが、これは話ことばであるため、書き言葉としては「貴社」が正しいと言われているようです。
③鉛筆で下書きをしましょう
 履歴書を書く際は、はじめに鉛筆で下書きをしてからボールペンでなぞれば記入ミスが少なくなります。記入後は、忘れずに鉛筆の下書きは消すようにしましょう。
④ミスをした場合には、書き直しましょう
 基本的に修正液や二重線は使わないようにしましょう。ミスした場合には、書き直してくださいね。修正液や二重線での訂正があるとマイナスの印象になる可能性があります。
⑤押印は初めに!
 押印欄がある履歴書の場合、手書きをする前に押します。押印に慣れていない場合、失敗することがあるためです。すべて書いた後に押印に失敗するとすべて書き直す必要が出てくるので、押印は先に行うようにしましょう。
⑥語尾はすべて「です。」「ます。」で統一しましょう。
⑦年号は、和暦にて統一しましょう。
 原則として、学歴・職歴欄などの年号を使用する場合は、和暦(平成・昭和)で書いて下さい。
⑧黒のボールペンか万年筆で記入し、上手でなくとも丁寧に書くよう心掛けましょう!
⑨空欄の項目は極力なくしましょう。
空白のままの項目は極力なくして下さい。志望動機欄など文章が必要なものは空白が目立たない程度の文章量も必要になってきます。中身のない文章では意味がありませんが、空欄の目立つ履歴書では、応募者のやる気が感じとれないものとなってきます。
⑩ありのままの自分を表現して書くようにしましょう
 自分を良く見せようとして、あることないことを書きたくはなってしまうでしょう。ですが、いざ面接で突っ込まれた際に、事実ではないことや創造で書いたことでは言葉にできず、あたふたしてしまいます。ありのままの自分を表現してください。

★個人情報は完璧に書けるように!

 個人情報欄は、特に工夫する点はありません。ですが、そのぶん間違いがあってはいけない部分になります。つまらないところで採用担当者にあなたの悪い印象を与えないように十分な注意をするようにして下さい。

★学歴欄の記入の際に注意することは??

 学歴欄を記入する際に、一番悩むのはどの学歴から書いていけばいいのか迷うことはありませんか?新卒者や既卒者では書き始める学歴がそれぞれ変わってきますので、その点を注意してくださいね!
 新卒者の場合は中学校から書き、転職者の場合は高校入学から大学・看護学校卒業まで書けば十分でしょう。卒業・入学年は、和暦で統一させてください。また、入学・卒業の学校名が同じだとしても同上などと省略はせず、正式名称を書きましょう。

★職歴欄の記入の際に注意することは??

pixta_23266192_m
 転職する際や新たに仕事を見つける際には、以前勤めていた医療機関などの記載が必要になってきます。その場合、どのように書いていくといいのかポイントをいくつか挙げていますのでチェックしてみて下さい。
①学生時代のアルバイトは書かなない
 学生時代のアルバイトは原則的に書かなくていいです。ですが、新卒者の場合に限ってアルバイトで責任ある立場を任されていたなど、採用担当者にPRできると判断できるものは書いてもいいでしょう。
②新卒の場合、職歴欄は「なし」と書きましょう。
③病院の場合、「入社・退社」ではなく、「入職・退職」と書くようにしましょう。
④職歴のあらましを書きましょう。
 履歴書の職歴欄は職歴の概要を見るためのものになっています。よって、職務経歴書は実績や経験・スキルなどの詳細を見るためのものです。職務経歴書には職歴欄の情報に加え、担当した職務の詳細、仕事上の実績や成果、その仕事を通して学んだこと、身につけたスキルなどを合わせて記入するといいですね!
⑤勤め先の内部部署移動も記入しましょう。
 病院内部においての人事異動や転勤においては「配属」や「転属」と書くようにしましょう。
⑥非常勤やパートの場合の書き方
 看護師としてパート勤務した場合には「平成何年何月 ~クリニックでパート勤務」と書きましょう。また、看護師以外の職種でパート勤務した場合は「平成何年何月 株式会社××で事務職のパート勤務」のようにどんな職務を行っていたかも一緒に添えて書いてください。

★看護師免許の書き方は?

 ●年度は和暦で統一してください!
 ●国家資格の書き方として…
  「平成何年何月 看護師免許 取得」
「平成何年何月 准看護師免許 取得」などと書くようにしましょう。保健師や助産師の場合も同様です。
 ●看護学生において、資格取得見込みの場合には…
  「平成何年何月 看護師免許 取得見込み」と書きましょう。年月日は「試験合格日」ではなく、「証書」に記載されている年月日を書いて下さい。
 ●資格や免許の欄には、看護師資格以外の資格を書いてもOK!
  実務に直接関係はないとしても、もし取得している資格がある場合は基本的に書いてマイナスになることは
ないでしょう。しかし、ある程度年齢を重ねた方の転職の場合には、あまりにマイナーな資格や社会人とし
ての常識を疑われるような資格については、マイナスになる可能性があるので書かないほうがいいでしょう。

関連記事

  1. pixta_22222225_m

    看護学校受験には必ずつきもの。志望動機の書き方って!?

  2. 財布

    正看護学校にかかる費用って?学費を抑えたい時には?

  3. pixta_20888250_M

    看護師仕事中のメイクって?

  4. pixta_12743646_m

    看護師ってどうしたらなれるの!?難しい??

  5. pixta_25081579_M

    看護師になるために!どんな勉強をしたらいいの?

  6. pixta_5818991_m

    認定看護師になるには大変?ハードルが高すぎる?

  7. pixta_16089585_m

    多くの看護師が緊張した!看護師合格発表!

  8. pixta_20267363_m

    近年増加!看護師を目指す社会人!

  9. pixta_20029723_m

    看護師をやめたい。やっぱり大変!? 辞めたくなる!?続けられない!?

人気記事

  1. pixta_22222225_m
  2. pixta_20267363_m
  3. pixta_23463483_M
  4. pixta_19696608_m
  5. pixta_16089586_m
  6. pixta_12313792_m
  7. pixta_25897428_m
  8. pixta_17849451_m
  9. pixta_10018949_M
  10. 円グラフ

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP