みんな気になる!?看護師のボーナスって??

pixta_22098743_m

★看護師のボーナスの平均って?

 看護師のボーナスは一体どれくらいもらっているの??と気になる方も多いのではないでしょうか。女性が就く職業の中ではおそらくもらっている方ではあるのは間違いないかと思います。
厚生労働省では、毎年「賃金構造基本統計調査」というさまざまな職業の賃金に関するデータが集計しています。その中で、「年間賞与その他特別給与額」(年間のボーナス額)も調査の対象になっています。2015年の統計によると、看護師(平均年齢38.2歳 勤続年数7.8年)の年間ボーナス平均額はなんと「83万円」!!
看護師の平均的な月給「329,000円」の約2.5カ月分にあたります。
厚生労働省の統計の中にある全129職種、8,217,000人の平均ボーナス額は「551,526円」になっています。
これを比べると、他職種に比べ看護師のボーナスは平均より約30万円近く高いことになります。
30万…すごく大きい差になりますよね。5年で150万、10年では300万。長い年月でみるとさらにすごい差に見えてきますね!

★病院によって大きく変わる!?

ブロック
 看護師のボーナスは、他の企業と一緒で看護師だからといって必ず一律同じではありません。病院事態の企業規模が大きくなると看護師のボーナスの平均額も増えてきます。どの程度変わってくるのか…企業規模別にみていきましょう。
●従業員数1000人以上の医療機関・企業に勤務する正看護師の平均ボーナス額(平均年齢33.5歳、勤続年数7.6年)
 →夏冬合わせて「96万円」給料(34.4万円)の約2.9カ月分をもらっている
●従業員数1000人以上の医療機関・企業に勤務する准看護師の平均ボーナス額(平均年齢46.6年、勤続年数11.2年)
 →夏冬合わせて「68万円」給料(26.6万円)の約2.6カ月分をもらっている
人数が減ると…
●従業員数100人以上999人以下の医療機関・企業に勤務する正看護師の平均ボーナス額(平均年齢40.2歳、勤続年数7.8年)
 →夏冬合わせて「77万円」給料(32.2万円)の約2.4カ月分をもらっている
●従業員数100人以上999人以下の医療機関・企業に勤務する准看護師の平均ボーナス額(平均年齢46.8年、勤続年数10.8年)
 →夏冬合わせて「66万円」給料(28.3万円)の約2.4カ月分をもらっている
さらにさらに人数が減ると…
●従業員数99人以下の医療機関・企業に勤務する正看護師の平均ボーナス額(平均年齢44.4歳、勤続年数8.2年)
 →夏冬合わせ「67万円」給料(31.2万円)の約2.1カ月分をもらっている
●従業員数99人以下の医療機関・企業に勤務する正看護師の平均ボーナス額(平均年齢47.9歳、勤続年数10.9年)
 →夏冬合わせ「59万円」給料(26.4万円)の約2.2カ月分をもらっている
どうでしょうか?正看護師では、1000人以上の医療機関と99人以下の医療機関ではおおよそ30万円の差額があり、准看護師では、約10万近くの差がありますね。年齢や勤続年数の平均にも大きな差があり、同じ年代でみれば今の金額よりももっともっと金額は低くなるでしょう。高い給料や高いボーナスがほしいと考えている看護師や看護学生であれば、なるべく大きな規模である医療機関などに勤務したほうが自分の満足ものが得られると思いますよ!

★世代別でみる看護師のボーナス額は!

 企業と同じように、看護師も世代別によってボーナスの額は変わってきます。どの程度変わってくるのか見てみましょう。
 ・20-24歳:488.375円 ・25-29歳:748.570円 ・30-34歳:781.557円 ・35-39歳:788.882円
 ・40-44歳:839.599円 ・45-49歳:876.656円 ・50-54歳1.031.726円・55-59歳:988.782円
 ・60-64歳:809.216円 ・65-69歳533.100円
 となっています。年間賞与その他特別給与額(年間ボーナス額)が最も大きく伸びるのは、「20~24歳」と「25~29歳」の間になっていますね。40万円台から70万円台へと一気に295,100円分ものボーナスが急上昇しています。新人時代から数年間の苦しい思いをした時期を乗り越えたごほうびにもなりますよね!もらえると思わず笑顔になってしまうはずです!
年間ボーナス額トップは「50~54歳」となっています。世代別みた場合に唯一100万円を超えます。また、続く「55~59歳」も988,782円と高額の金額になっています。50代になると役職につくことが多くなるのと、勤続年数も増えていることから基本給も20代に比べ高くなっているので、平均的な場合でもボーナスが100万円を超えることがわかります。-

★看護師一年目!気になるボーナスは?

pixta_25143515_m
 看護師になり、初任給をもらい様々な慣れない環境にも徐々になれはじめたころにもらえる社会人になって初めてもらうボーナス。一年目の夏は、新人看護師にとって嬉しい夏になるでしょう。いったい新人看護師は一年目のボーナスはどの程度もらえるのか気になるところですよね!
 基本的にはどこの医療機関や企業においても、社会人一年目のボーナスは入社した年の冬のボーナスから満額支給されています。そのため、新人看護師がもらえる最初の夏のボーナスは満額がもらえるのではなくほんの気持ち程度の額(だいたい10万円~20万円程度)になっています。頑張って働いたから!!といって、夏のボーナスを当てにして買い物をいっぱいしてしまった…となるとあとあとお財布が空っぽになってしまいますね。
 一方、冬のボーナスについては、病院の規模・勤務地によって様々です。大規模な病院などは新人看護師にも40万円程度支給するところもあれば、20万円も支給されない病院もあるようですね。特に注意してほしいのが、「ボーナスは通常の給料よりも天引きの額が多くなる」のです!よって、もらえる支給額に比べ、手取り額が予想よりもかなり少なかった…ということもあるので、冬のボーナスも満額支給となるからと言って、油断してはいけないでしょうね。

看護師のボーナスは、女性の仕事に関していえば支給される額は多いほうです。ですが、その分にみあった仕事量をこなしているので、現場の看護師からみればもっともらいたい…。と思っている人もたくさんいるでしょう。仕事量=納得のいく給料&ボーナスがもらえることができれば、看護師の人数ももっともっと充実していくのではないでしょうか。。。

関連記事

  1. pixta_13515926_m

    看護師の収入のイメージと実態

  2. 円グラフ

    正看護師や准看護師の比率って?待遇も変わってくるの?

人気記事

  1. pixta_22222225_m
  2. pixta_20267363_m
  3. pixta_23463483_M
  4. pixta_19696608_m
  5. pixta_16089586_m
  6. pixta_12313792_m
  7. pixta_25897428_m
  8. pixta_17849451_m
  9. pixta_10018949_M
  10. 円グラフ

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP