准看護師って、看護師とはちがうの??

pixta_13485811_m

★看護師と准看護師の違いとは?

看護師と准看護師において、大きく異なってくるのは資格の違いです。看護師免許は、国家試験であるのに対し、准看護師は公的資格になっています。簡単に言えば、資格が発行される元が違い、看護師は国が発行する資格、准看護師は都道府県の発行する資格となります。准看護師は、「看護師の指示に従って」業務を行うことになっており、准看護師は、厳密言うと看護師の補助業務を行います。ですが、現場においては名称・資格の違いはあるもののほとんど同様の業務をこなしています。年々、医療現場においての看護師不足は深刻化しています。事細かく区別していたら、仕事が回らなくなってしまうでしょう。

★資格はどれくらいで取得できるの?

時計

看護師資格は、免許取得まで高校卒業後から早くて3年かかるのに対し、准看護師は2年間学校に通学して取得できます。看護師に比べたら、准看護師の方が免許取得は早くできますので、医療現場に早く立ちたいと考えている人は准看護師の免許を目指してもいいかと思います。また、准看護師の資格の場合、准看護学校の登校日や時間が決められているため、あらかじめ病院などでアルバイトをしながら資格を取得することが可能です。また、近年は社会人になった30~40代の人が准看護師を目指すケースも増えてきています。正看護師を目指すよりも、資格取得までの時間が短くまた、費用の面でも安いのが理由に挙げられているようですね。何か手に職を持ちたいと考えている人にとっては、准看護師という資格はとても魅力的な仕事になっているともいえるでしょう。

★准看護師は就職先が変わってくる

看護師と准看護師では、比べると求人が出ている病院に違いが出てきます。准看護師を募集している医療機関は、安い賃金で雇えるというメリットから、個人の病院や診療所・クリニックでの求人が多くみられます。なので、准看護師は、看護師と収入比較すると安めになっています。
大きい病院でも求人枠はないわけではありませんが、准看護師は看護基準を満たすことができません。看護基準は診療報酬にも関係してきます。看護師を採用する病院は診療報酬が高めになっていることが多いことや、他にも高度な医療技術、救急時の対応が求められる総合病院や大学病院では、准看護師の採用が限られてきます。こういった様々な理由により、准看護師と看護師においては資格の違いが目に見えて出てくるでしょうね。

★看護師と准看護師…収入はどれくらい違ってくる?

日本看護協会の調査によれば、准看護師の平均給料は約29万6319円、正看護師は約35万2157円と言われています。その差は、月で見れば6万円ほどとなりますが、年で見ると、67万円以上になります。それに加えボーナスにも大きくかかわってきます。例えば、10年間勤務した場合は、750万円以上もの差が出てくる結果になるのです。ほとんど同じような仕事内容を行っているにも関わらず、給料水準が正看護師に比較して低いことが、准看護師の資格である最大のデメリットといえるでしょう。

★准看護師試験はいつ行われているの?

Print

准看護師試験は、毎年2月中旬から下旬の都道府県知事が指定した日に行っています。また、試験問題数は
150問となっています。平成26年度の准看護師試験過去問がネットに掲載されているようなので、ぜひチェックしてみてどのような問題が出題さているのが見てみるといいでしょう。
ちなみに看護師国家試験は、毎年2月下旬の日曜日となっており、合計240問(300満点)を午前・午後に半分ずつにして行います。午前・午後それぞれ必修問題15問、一般問題75問、状況設定問題30問となっています。

★准看護師の学校はどこにあるの?

准看護師の学校は、全国にあります。ですが、年々減少をたどる一方です。昭和42年に准看護師養成施設は753校もありましたが、平成27年には募集停止・閉校を含めると194校にまで大きく減少しています。ですが、准看護師の受験資格は中卒以上となっている為、義務教育が終えていれば誰でも受験資格がある免許になっています。しかし、先ほど述べたように近年は社会人で免許取得を目指している人も多くなっており、高校既卒が5割・高校新卒が三割・大卒、短大卒は年々増加し約二割程度の人が受験しています。難易度は、中卒レベルである為試験レベルはさほど難しくはありません。その為、受験する際はほかの人よりも点数を高く獲得する必要が出てきますね。平成27年度の医師会立 助産師・看護師・准看護師学校養成所調査によると定員8770人に対し、応募者は18871人になっています。2.0倍以上の倍率になっていますね。決して簡単に入学できるとは思わないほうがいいでしょう。2人に1人は不合格になっているので、准看護学校の受験をする際はそれなりの対策をきちんと練って目指しましょう。

どうだったでしょう。看護師と准看護師の違いはなんとなく理解できたでしょうか?准看護師は、資格試験自体はきちんと勉強すればさほど難しいものではありません。ですが、現状として准看護師を目指す人も増えてきているので、まずは学校に入学しなければ資格取得にまでたどり着けません。しっかりと対策を立てましょう。また、ここで忘れてはいけないのが、もし看護の仕事にかかわりたいと思った時に、看護師・准看護師どちらを目指していくかも大きなポイントになります。現場においては、仕事内容はほとんど変わりません。将来長い目でみて、どちらの免許取得を目指していくかもよく考えて学校を考えてみるのもいいかもしれませんね。

関連記事

  1. pixta_2646430_m

    名前が変わった!看護師免許の変更はどうすればいいの??

  2. 財布

    正看護学校にかかる費用って?学費を抑えたい時には?

  3. pixta_20267323_m

    専門看護師になるには!どうすればいいの?

  4. pixta_20267363_m

    近年増加!看護師を目指す社会人!

  5. pixta_23382926_m

    通信制の看護に変化あり!実務経験5年?7年?10年?

  6. pixta_5818991_m

    認定看護師になるには大変?ハードルが高すぎる?

  7. pixta_16089585_m

    多くの看護師が緊張した!看護師合格発表!

  8. pixta_27105715_M

    看護師に必要なアイテムって?どんなもの?新人からベテランまで

  9. pixta_22222225_m

    看護学校受験には必ずつきもの。志望動機の書き方って!?

人気記事

  1. pixta_22222225_m
  2. pixta_20267363_m
  3. pixta_23463483_M
  4. pixta_19696608_m
  5. pixta_16089586_m
  6. pixta_12313792_m
  7. pixta_25897428_m
  8. pixta_17849451_m
  9. pixta_10018949_M
  10. 円グラフ

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP